うつ病体験記

うつ病体験記

うつ病の前兆、情緒不安定でネガティブな思い込みが多かった

僕がうつ病になったのは、東京に上京して就職した会社での激しい環境変化とプレッシャーに圧し潰されたのが直接の大きな要因でした。 ただ、今思い返すとこうした要因に自ら近づいて行った前兆が、その数年前から実は表れていたのです。 いわばうつ...
うつ病体験記

うつ病寛解。その後の影響

うつ病と診断されてから足掛け約6年で、 ついに寛解(完治すること)することができました。 うつ病から完全に抜け出せたとはっきり感じることができた時の解放感はなかなか爽快なものでした。 医師やカウンセラーからも寛解のお墨付きをもらえ...
うつ病体験記

うつ病治療のための通院とカウンセリングと情報収集と反復練習

一時「もううつ病治ったかも?」と思うぐらい調子が良くなったはずが、ふとしたきっかけで再度うつ病を再発。またしても生きた心地のしない辛い状況に追い込まれてしまい「消えてしまいたい」「死んだほうがマシ」と希死念慮を覚えるまでになってしまいま...
うつ病体験記

うつ病再発。そのきっかけとは。絶望感で生きた心地がしない

うつ病のやっかいなところは「再発」の恐れがなかなか拭い去れず、またいつ再発するかなかなか読めないところにあります。 ほとんど寝たきり状態だった最悪期から抜け出して、まだまだそううつ状態で感情のコントロールがままならないとはいえ、徐々に...
うつ病体験記

そううつ。感情がコントロールできない。暴走ジェットコースター状態

会社退職直後のうつ病症状が最悪だった時期からなんとか抜け出し、食べるためのアルバイトで一応の社会復帰を果たした僕は、表面上はみるみるうつの症状から回復して日常生活を支障なく送れるようになりました。 ところが実際は、感情のコントロー...
うつ病体験記

うつ病最悪期を脱して。それでも働かないと生きていけない。

「もう、このままではマジでヤバイ・・・」 混乱して思考できない頭で、でもそれだけははっきりと認識していた僕は、もうこの会社で仕事を続けていくことは出来ないと、ヨメさんと会社に泣きながら訴えて退職し、それから数週間をほとんどベッドから動...
うつ病体験記

うつ病の症状の更なる悪化、そして退職。ヨメさんとの溝。

心身ともに疲れ果て限界を超え、心療内科で「うつ病」と診断された僕でしたが、仕事を辞める訳にはいかない!と強く考えていた僕は 「大丈夫です。やれます。」 と社長に告げて仕事を続ける事にしました。 当時、僕自身も、社長も、家族も、...
うつ病体験記

うつ病と診断された日。そして会社に報告した時の反応

一念発起して入った会社で多忙とプレッシャーに押しつぶされて、いつの間にか「うつ病」になってしまった僕が、ついに病院に行き「うつ病」と診断され、その旨を会社に報告した日について記します。 「うつ病」は自身が辛いだけでなく、周囲の人も...
うつ病体験記

うつ病発症。いつの間にかどえらい事になってました。発症当時の状況とは

2004年の下旬。僕はいつの間にか「うつ病」に掛かっていました。 気付いた時には既に手遅れというか、もう自分では全くコントロールできない状態で、気持ちは塞ぎ、身体にも異常が出ていました。 「うつ病」という病気の存在や症状はなんと...
うつ病体験記

うつ病体験記~目次・略歴・体験記の意義

僕のうつ病体験を書こうと思います。 おそらく、結構な長編になることが予想されますので、このページで 体験記の目次 僕がかかったうつ病の略歴、概要 体験談を書くことの意義 についてまとめておきます。 うつ病体験記...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました