縁起のいい言葉~四字熟語編~

縁起のいい四字熟語

お正月。長半紙に、絵馬に、今年の抱負として、あるいは願いを込めて、四字熟語をしたためる。
やはり一年の初めは、その年を安全に、健康にすごせますように、と誰もが願います。
農業をされている方は豊作を、お仕事全般に関しては繁盛を祈願しますね。

お正月に限定するわけではありませんが、そんな縁起のいい四字熟語にはどんなものがあるでしょうか。いくつか紹介していきます。

健康や平穏を願う四字熟語

健康に過ごせること。平穏に生活できることはいつでも願って止みません。
そんな四字熟語には

「家内安全」
「無病息災」
「順風満帆」
「天下泰平」

などがあります。

「家内安全」は文字通り、家族が息災であることを意味する四字熟語です。
絵馬によく書きますね。

「無病息災」も絵馬でお目にかかることが多いかもしれません。
病気をすることなく健康に過ごすこと。
平和な日々も、勉強に仕事に家事に育児に、毎日忙しいですが、体が資本ですからね。
健康に生活したいものです。

「順風満帆」は平穏を願って書くことが多いでしょうか。
何の問題もなく順調に物事が進むことを意味する四字熟語ですね。

また、大きな願いとしては「天下泰平」
自分や家族どころではなく、世の中全体が平和であること。
これが実現できたら言うことはないですね。

豊作や繁盛を願う四字熟語

農業や商売の世界では「五穀豊穣」「千客万来」などがよく使われるでしょうか。

「五穀豊穣」穀物が豊かに育つことを意味する四字熟語です。
五穀とは、米、麦、豆、粟(アワ)、稗(ヒエ)のこと。
エネルギー源である穀物は、毎年しっかり育ってほしいですね。

商売に関しては「千客万来」
多くの客が途切れることなくやってくることですね。

吉日、成就を願う四字熟語

縁起のいい日として知られる「大安」は四字熟語で「大安吉日」とも言います。
おなじみかと思いますが、物事を行うのに最も良いとされる日ですね。

同じように吉日の一つで「一粒万倍」という四字熟語もあります。
一粒種子を蒔くと万倍実る、という意味で、新しいことを始めるのに良い日とされています。

願いが叶うことを祈る時は「大願成就」ですね。
読んで字のごとく、大きな願いが叶えられること、成就することを意味する四字熟語です。
人生の節目節目で登場する言葉ですよね。

おわりに

お正月に、何か困ったことがあった時に、縁起のいい言葉を使いたくなります。
あるいは、お参りに行って祈願しますね。

皆さんそれぞれ生活がありますので、願うことは十人十色。
皆さんに合う四字熟語はあったでしょうか。