横領と着服の違い説明できますか?

横領と着服の違い説明できますか?

『〇〇会社の経理担当者が20億円を着服』
『業務上横領として捕まりました』
とテレビやネットのニュースなんかで聞いたりしませんか?

自分の生活の中で着服や横領といったことは縁がなく、他人事と思ってしまいがちです。

なにげなく聞いている『着服』と『横領』この違い説明できますか?

横領罪はあるけど、着服罪はないし…
違いを知ってニュースなども理解力が更に増せば、会社での話題に一役買うかもしれません。

さらに、意外と身近に横領罪がある可能性もあるんです!

横領と着服の違いって?

横領も着服も、他人の物を密かに自分の物にする行為を指す言葉なので、意味としてはほぼ同じです。

広辞苑を見てみると・・・

『横領』は
他人または公共のものを不法に奪うこと

『着服』は
ごまかしてひそかにわが物とすること

広辞苑より引用

言葉の微妙なニュアンスの違いはあるものの、簡単に言うと
「他人の物をネコババ、横取りする」
ということですね。

私の個人的なイメージでは
「横領」は会社の金など、より悪質で規模が大きい感じ。
「着服」は落ちてる財布など、ついうっかりやってしまいそうな感じ。
ですね。

意味としてはほとんど同じですが、明確な違いがあるとすれば
「横領」は法律用語として使われている。
「着服」は法律用語としては使われていない。
という点でしょうか。

着服がバレたら「横領罪」と罪状名がつきます。
横領ももちろん「横領罪」ですね。

まあ、どっちもやったらアカンですよ。

横領罪は業務上横領だけではない!

テレビや新聞などで「業務上横領」と見たり聞いたりしますが、横領罪は業務上横領だけなのでしょうか?

仕事で金銭を着服しなければ、生活していく上で横領罪として罰せられることがないと思って油断してはいけません。
実は生活している中で、横領罪に問われてしまうこともあるのです。

では、どんな行為をすると横領罪になるのか確認しましょう。

単純横領罪

「自己の占有する他人の物」を横取りした時は「単純横領罪」です。
つまり、人のものを勝手に自分のもののように扱っちゃったら罪になるよ!ということです。

例えば、知人から借りていたゲーム機を無断で売った場合に『単純横領罪』になります。

他にもレンタルDVDなどを返却日を過ぎても返さず、そのレンタル品を勝手に売ってしまった場合なども同じ罪となります。

借りっぱなし、いわゆる「借りパク」も厳密にいえば単純横領罪と言えますがこれはなかなか立件が難しいようで、実際は人のものを勝手に売ってしまうケースが一番わかりやすい例として挙げられます。

貰ってない物はしっかり返しましょう。

業務上横領罪

「業務上自己の占有する他人の物」を横領した時は「業務上横領罪」です。
「業務上」とは、法律用語的には「反復、継続的に行われている事務」のことを指しています。

例えば、会社で唯一の経理担当者が立場を利用して売上金一部を自分の口座へ移してしまったら『業務上横領罪』になります。
ニュースでたまに見る横領事件はこのパターンが多いですね。

他にも、お客さんから集金した現金をまだ未集金として会社に報告し現金を着服した場合も立派な業務上横領罪です。

業務上横領は継続的に行われることが多いので、横領金額が巨額になりメディアで報じられる時など何千万や何億といったことがあります。

金額が例え千円でも業務上横領罪ですので少額だから…と決して思わないでください。

遺失物等横領罪

「遺失物、漂流物その他占有を離れた他人の物」を横領した時は「遺失物等横領罪」です。

例えば道に落ちていた財布を警察に届けずにネコババしたら『遺失物等横領罪』になります。
他にもサビて放置されていた自転車を拾い乗っていた場合も、遺失物等横領罪になる可能性があります。

横領・着服は窃盗としても罰せられる?違いはどこ?

ここまで「横領・着服」を説明してきましたが、シンプルに考えると人の物を盗んでいることと思いませんか?

盗む=窃盗になり、横領罪のほかに窃盗罪にもなるのかな?と疑問を持ったので『横領・着服』と『窃盗』の違いを説明します。

横領は、自分の管理下にある他人の物を目的以外に使用して損害を与えること。
窃盗は、他人の管理下にある物を盗むこと。

例えば、友達の家にあったゲームソフトを許可なく勝手に持ち帰る場合=窃盗罪
友達から借りていたゲームソフトを勝手に売った場合=横領罪

他人の物を盗むということに変わりはないが、自分の管理下なのか他人の管理下なのかにより罪状名が変わるんですね。

着服も横領も窃盗もダメですよ!

勝手に人の物を売ったりしてはいけませんし、落ちてる財布はすぐに警察に届けましょう!
サビているからといって放置されている自転車も勝手に乗ったら警察にお世話になりかねませんので、ご注意を。

罪に問われますので、悪いことはせず全うに生きましょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする