「一緒くた」の語源を調べたら「くた」にも意味があった?

一緒くた

「一緒くた」って言葉、まあまあよく使うと思います。

意味はだいたい分かるとは思いますが、「一緒くた」の「くた」ってどういう意味があるんでしょう?

また「一色単(いっしょくたん)」と勘違いしている人も多いようなので、
「一緒くた」と「一色単」の違いについても詳しく説明していきたいと思います。

「一緒くた」の意味

ほとんどの方が意味はご存知かと思いますが、念のため。

「一緒くた」の意味を説明すると、
「雑多な物事をひとまとめにすること」
です。

種類や順番とか何も考えずにまとめてしまうことですね。

実はもうひとつ意味があって、
「秩序なくひとつになっていること・同一視すること・ごちゃまぜ」
というニュアンスが微妙に違う意味もあるようです。

これはおそらく行動的なことではなく、視点的なことだと思います。

「一緒くた」の語源

「一緒くた」の「くた」は単体では普段使わない言葉ですが、「くた」にも実は意味がありました。
ここでは、「くた」の意味と「一緒くた」の語源について説明していきます。

「くた」の意味については、いくつかの説があります。

  1. 「がらくた」の「くた」と同じように、ゴミという意味の「芥(あくた)」の「くた」からきている。
  2. 擬態語の「くちゃくちゃ」が変化して「くた」になった。
  3. 食べる時の音、物事の乱れを表す、しわがある様子を表しす「くちゃくちゃ」が変化したもの。
  4. 腐(くた)すの「くた」からきている。

①の説が有力のようですが、はっきりとは分かっていないようです。

ちなみに「一緒くた」は地方によって若干言い方が違うようです。
「いっしょくたん」「いっしょこた」「いっしょこたん」と言う地域もあるそうです。
私の周りは「いっしょこた」と言う人が何人かいますが、「一緒くた」は方言ではないです。

イメージ的には方言のような気がしますが、違うのですね。
広辞苑にも掲載されているので、方言ではないのは確実です。
日本語はやはり難しいですね。

「一緒くた」と「一色単」の違い

「一緒くた」を「一色単」と思っている人もかなり多いみたいですが、
実際「一緒くた」と「一色単」の違いはどこなのでしょうか?

ズバリ結論から言うと、違いはありません。
なぜか??
それは「一色単」という言葉自体が存在しないからです。
インターネット上では、「一色単」という言葉は出てきますが、辞書などには載っていません。

これはおそらく「一緒くた」を「いっしょくたん」と間違えて覚えてしまったのが、そのまま広まってしまったのではないかと思われます。

また、広まっていくうちにもっともらしい漢字があてはまり「一色単」になった。
とも言われています。

確かに、「一色単」は複数の色を一色にまとめて、シンプルにしたような感じがしますね。

「一緒くた」の同類語

一緒くたと同じような意味を持つ言葉はたくさんあります。
「めちゃくちゃになる」
「ごちゃごちゃになる」
「わやくちゃになる」
「混合する」
等々。

「混ぜる、一緒にする」という意味だとかなりの数の日本語があるということでしょう。

「一緒くた」のイメージ

これは私個人の考えですが、「一緒くた」という言葉にあまり良い印象がないというか、あまり良いイメージが湧かないですね。

例えば、『ゴミを一緒くたにする。』と言っても、『実験で薬品を一緒くたにする。』とは言いませんよね。

なぜか考えてみました。
やはり「一緒くた」の「くた」がマイナスイメージを与えていると思います。
「くた」がつく日本語は他に、「くたくた」「くたびれる」「がらくた」などがありますが、どれもマイナスイメージがありますよね。

これらの言葉の語源が実は同じだという説があります。

「一緒くた」「あくた」「くたくた」「くたびれる」「がらくた」
それぞれ意味や語源はもちろん微妙に違うのですが、根本的な語源は一緒で「くたつ」である可能性があります。

「くたつ」は奈良時代から使われていた言葉で、時の流れとともに、物事(状態)が悪い方に変化していくという意味で、現代語の「朽ちる」の語源ともされています。

「くた」のイメージが悪いのはそういった背景が影響しているかもしれません。

ただし、「一緒くた」のみ、プラスの意味もあると思います。
他の「くた」がつく言葉はマイナス要素の意味しかありませんが、「一緒くた」は使い方によってはプラスの意味にもなります。

例えば、料理をする際、
『冷蔵庫にある余りものの野菜を「一緒くた」にして野菜炒めを作った。』
場合などは、プラスの意味にとれますよね。

「くた」のつく言葉はあまり使いたくない言葉かもしれませんが、唯一「一緒くた」のみは効率化などで利便性がある行動なので、例外かもしれません。
しかし、身の回りのものを整理整頓しないで、必要なものと「がらくた」が「一緒くた」になって、後で片付けで「くたくた」にならないようにしたいものですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする