memolog.infoの運営報告・2017年4月期

me

以前から方々のブログでたまに見かけては興味深く読んでいた「ブログ運営報告」的な記事ですが、僕自身が2017年1月に「memolog.info」を起ち上げてからは、アクセスアップや記事の書き方など、より身近な話題として「ブログ運営報告」記事がとても参考になったり励まされたりしています。

多くの報告記事を参考にさせてもらうばかりでなく、「memolog.info」の運営報告もだれかの参考になったりするかもしれない。という動機があり、ここに起ち上げ3ヶ月目のブログの運営報告をします。

まだまだ人に胸を張れるようなアクセス数もないひよっこブログです。

「こうすれば上手くいくよ!」みたいなネタは一切ありません。

アクセスアップに苦労しているブロガーの1人の奮闘の記録程度にななめ読みでもしてもらえれば幸いです。

スポンサーリンク

ブログ開始から3ヶ月半。ようやくアクセスが増えてきた

「memolog.info」は独自ドメイン×wordpressで運営しています。

はてなブログやアメブロみたいなアクセスアップに繋がるようなコミュニティがないので、起ち上げ当初は完全に「陸の孤島」状態で全くアクセスがありませんでした。

1日1人。とかも全然普通でした。

どこかで読んだ

「最初の100記事を辛抱と根性で乗り越えてからがようやくスタートライン」

という言葉が頭の片隅にあったおかげで

【アクセスが少ないのは当たり前】

という意識があり、アクセス数についてあまり気にし過ぎることもなく、なんとか3ヶ月半ブログ運営し続けることが出来た。という感じです。

そして開始から3ヶ月半が経った今の状況ですが、アクセス数がじわじわ増えてきて、3ヶ月目にしてようやくちょっと勢いがついてきた感があります。

【PV数の推移】1月:18 | 2月:326 | 3月:596 | 4月:1803

PV3ヶ月分

※2月の異常なアクセスについては後述

勢いがついてきた。とはいえまだまだ数字的には月2000も行ってませんが、最近1日あたりのPVが100を超えてきた事が嬉しいです。

人気記事TOP5

「memolog.info」のこの3ヶ月半の間に多く読まれた記事TOP5を発表します。

1・リポートとレポートの違い。意味。使い分け。

一度気になると止まらなくなる言葉シリーズの1本。

普段意識してないけど、気になると分からない。というところに検索ニーズがあるようです。

2・おととい?おとつい?どっちが標準語?どっちが正しい?一昨日の読み方問題

一度気になると止まらなくなる言葉シリーズの1本。

こちらもやっぱり気になると分からない。という言葉ですね。

3・ロードバイクのSTIレバー交換してみてわかった8つの注意点・ポイント【超初心者向け】

僕自身がSTIレバーを交換した時に分かりにくかった事をまとめて記事にした1本。

自分が分からなくて苦労した事は同じ苦労をしている人がいるはず。

という悩み解決系の記事はやっぱりニーズがあります。

4・safariとfirefoxを同期させるベストな方法

こちらも悩み解決系記事。

他デバイス間、他ブラウザ間でのブックマーク同期についての解決策を探している方が多いということですね。

5・ペヤング今度の期間限定味は背脂MAX!脂好きの期待に応えられるのか!?

期間限定ペヤングのレビュー記事。

気になるけどどうなの?とか、自分は○○だったけど他の人の感想が気になる!といったニーズがあるのでレビュー記事はアクセスがあります。

特にペヤングはコンビニでよく目にする&クセが強いから買うor買わない悩む人が多い商品ぽいですね。

テレビの影響ハンパない!

ひよっこの超零細弱小ブログにある日異変が起こりました。

2月25日(土)

この日だけ突然アクセスが急上昇しました。

しかもたった1日だけ。

PV2月

何事が起ったのかというと、土曜朝に放送されているテレビ番組「ぶらり途中下車の旅」の中で取り上げられていたお店について、たまたま以前記事にしていたので検索流入が大量に押し寄せたのです。

その記事がこちら

普段のPVが10いくつのところに、その日だけ280ものPVがありました。

テレビの影響力がハンパない事を思い知りました。

でもこの検索流入は本当にその日1日限りの出来事で終わってしまい、その後のアクセスには全くなんの影響も残っていません。

影響力は大きいですが、継続性はないみたいですね。

1に継続、2に有益

memolog.infoの運営方針はまず第一に継続していく事を重要視しています。

どんなに価値のあるブログでも、続いていなければその価値は下がっていきます。

逆に、長く続けていれば、その中で小さな価値をいくつも提供できると考えています。

そして、中にはいくつか大きな価値を提供できるものも生まれるかもしれません。

なので、長く継続できることを第一として、その中で有益な記事になるように毎回頭を使っていこう。というスタンスでmemolog.infoを運営しています。

これからチャレンジすること

3ヶ月半、だいぶ記事を書くことにも慣れてきました。

これからチャレンジしていく予定として、僕自身が感じている事や考えている事を主な主題にしたオピニオン系の記事も書いていこうと考えています。

オピニオン系の記事が必要なのか否か。といった議論もありますが、まず一度自分でも書いてみないと実際のところが体感できない。というところがチャレンジの一番の動機です。

オピニオン系の記事、実は何度か書いてみようとして筆が進まなくて止めています。

自分の考えを主張する事が思いのほか難しいと感じています。

芯となる主張がふわふわと形にならずまとまらないんですよね。

記事としての体裁にたどり着けないんです。

でも書きたいテーマもいくつかありますし、書けるようになることで、他のレビュー記事などもより有益なものに出来ると感じていますので、ぜひチャレンジしていきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする