米とサーカスで鹿・トド・カンガルー・山羊・カラス・グソクムシ・マムシ・ワニ・ダチョウを食べた

米とサーカス看板

東京都新宿区の高田馬場駅から徒歩1分。ちょっと奥まったところにある居酒屋
「獣肉酒家 米とサーカス」
は、鹿、猪、山羊、ワニ・・・などのジビエ食材や、あまり普段お目にかかれない珍しい食材が豊富に揃えられたお店です。

珍しい食材に興味がある「珍食好き」には割りと有名なこのお店ですが、2016年年末の今回。年末忘年会向け期間限定の
「珍食材で忘年会!食べ比べコース」
をいただいてきました。

今回いただいたのは9食材

  • 鹿肉のサラダ
  • トドの刺身
  • カンガルーの刺身
  • 山羊(睾丸)の刺身
  • カラスの丸揚げ
  • オオグソクムシの姿揚げ
  • マムシの干物
  • ワニの薬膳鍋
  • ダチョウの薬膳鍋

どれも普段なかなか食べないものばかりで、しかも美味しくて、とても盛り上がりました。

スポンサーリンク

鹿ひき肉のサラダ

鹿ひき肉のサラダ

鹿肉はさっぱりとした赤身。
言われなかったら牛の赤身と区別つかないかも。

粉チーズがかかったシーザーサラダ風仕立。
さっぱりと美味しい。

トド・カンガルー・ヤギの睾丸~刺身3点盛り

トド・カンガルー・ヤギの睾丸~刺身3点盛り

(左手前~トド、右手前~カンガルー、奥~ヤギの睾丸)

トドはザ・獣!といったワイルドな味わい。少し獣臭い。
マグロの赤身に似てるかも。もしくはビーフジャーキー。

カンガルーはあまり獣臭くなく食べやすい。
トドがマグロ赤身なら、カンガルーはカツオのたたきに近い

ヤギの睾丸はつるっコリッとさっぱりしてて美味しい!
一緒に行った女子が皆「美味しい!」と絶賛してました。
(女子に「キ○○マおいし~」と自然な流れで言わせてニヤニヤしていたのは内緒です)

フライドカラス

フライドカラス

フランスでは高級食材と言われているらしいカラスの丸ごとから揚げ。

美味しいんだけど、固い。
そして食べるところがあまりない。
味はよく知る鶏肉の味をもっとぎゅっと凝縮したような旨味を感じる。

なんとか削ぎ切りして食べた肉は味が濃くて、ずっと噛んでる間味が続くするめ系でした。

オオグソクムシの素揚げ

オオグソクムシの素揚げ

今回一番のフォトジェニックなかわいい子。
でかいダンゴムシ。もしくは王蟲(ナウシカのでかいの)。

味は想像通りのエビ味。もしくはシャコを想像した方が近いかも?
殻は固めだけど食べられる。身はやわらかくて美味しい。けっこう肉厚でボリューム有。

マムシの干物

マムシの干物

まるっと1匹串刺しでカラカラに干されているマムシ。

串から引きちぎって食べるんですが、カラッカラで結構固い。
味とか食感とかは、ほぼにぼし。
お酒のあてに丁度良いです。

お店の人曰く「鍋に入れてふやかしたら味が出てくる」
との事でしたが、全然味は出てきませんでした。

そのまんま食べたほうが美味しかった。

ワニとダチョウの薬膳鍋

ワニとダチョウの薬膳鍋

(赤肉~ダチョウ、白肉~ワニ)

ワニは鳥胸肉そっくり。というかそのまんま。
ダチョウは牛赤身肉そっくり。というかそのまんま。
どちらも美味しい、むしろ食べ慣れた感のする味。
最後は雑炊で〆ました。

今回の「珍食材で忘年会!食べ比べコース」は1人あたり4000円(飲み物含まず)
普段なかなかお目にかかれない、食べない食材を色々楽しめてとても楽しめます。

通常メニューも珍食材が多く取り揃えられていますし、期間限定メニューも楽しげです。

写真を撮ってきゃーきゃー盛り上がれるので、ちょっと刺激的なデートにも使えるかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする