セブンイレブンのコピー機でスキャンしてスマホに保存する方法

マルチコピーアイコン

セブンイレブンのマルチコピー機はとても多機能です。
その色々ある機能の1つ「スキャン」の便利な使い方として、スキャンした画像データをその場でスマホに送信する事も出来ます。

スマホにアプリ「マルチコピー」をインストールしておく事で、例えば
・書類をスキャンしてメールに添付する
・写真をスキャンしてスマホ経由でパソコンに転送する
といった使い方が出来ます。

「マルチコピー」をインストールして、セブンイレブンでスキャンする方法を解説します。

スキャンする手順。まずスキャンする。

マルチコピー機の最初のメニューで「スキャン」を選択します。

マルチコピーメニュー

スキャンデータの保存先をUSBメモリかスマホのどちらか選択します。
今回はスマホを選びます。

USBorWiFi

注意書きが表示されますので、読んで「同意する」をタップ。

同意

スマホの種類を選びます。
僕はiPhoneを使っていますので、iPhoneを選択

スマホ選択

するとiPhoneでの操作方法が表示されます。
「確認」をタップして次に進みます。

iPhone操作説明

スキャンの読取設定を行います。
読取サイズやカラー/白黒など。
設定をしたら「これで決定」をタップして次に進みます。

スキャン設定

次に保存フォーマットを選びます。
文章ならPDF。写真ならJPEG。が一般的です。
どちらかを選んで「これで決定」

フォーマット選択

コピー機の読取面に原稿をセットします。

原稿セット

原稿をセットしたら「原稿を読み取る」をタップしてスキャンします。

原稿セット

読取が完了したらデータのプレビューが表示されます。
問題なければ「これで決定」をタップします。

プレビュー

改めてスキャンするか聞いてきますので、終了する場合は「これで決定」をタップします。

読取完了

ここでいよいよiPhoneを操作してWi-Fi接続~スキャンデータの送信を行います。

WiFi接続

iPhoneとマルチコピー機をWi-Fi無線接続~保存

iPhoneの「設定」を開いて「Wi-Fi」を開きます。

iPhone設定

するとWi-Fiの電波一覧が出てきますので「711_MultiCopy」を選択します。

もし「711_MultiCopy」がない場合は、マルチコピー機の画面左下にある「Wi-Fi再起動」ボタンをタップします。

WiFi接続

「711_MultiCopy」でWi-Fi接続が出来たら、マルチコピー機の画面も次に切り替わって準備完了です。

スキャン料金「1枚30円」を投入して「保存スタート」をタップします。

保存

無事スキャンデータがスマホ側に送信されたら「スマートフォンへの保存が完了しました」という画面に切り替わります。

保存完了

スマホアプリ「マルチコピー」を開いて「スキャン」メニューを開きます。

マルチコピーアイコン

マルチコピーメニュー

スキャンデータ一覧に、今スキャンした画像が表示されていればOKです。

スキャン一覧

スキャンデータはここからエクスポートで
・メールに添付したり
・写真アルバムに保存し直したり
・DropBox等に移したり
色々出来ます。

スキャン

問題なくスキャンが出来たら、右上の「終了」ボタンをタップして操作を終了します。

保存完了

最後に必要であれば領収書を発行することも出来ます。

領収書

スキャンもプリントも。マルチコピーアプリで自由自在

「マルチコピー」アプリをインストールしておけば、セブンイレブンのマルチコピー機をスマホとWi-Fi無線接続させてプリンター/スキャナーとして便利に使うことが出来ます。

例えば出先で急にプリントやスキャンする必要ができても、セブンイレブンがあればなんとかなる。というのはすごい便利ですよね。

また、僕の場合は自宅のプリンタ・スキャナを手放してスッキリする事が出来ました。

セブンイレブンのマルチコピー機は、他にもパソコンからプリント出来たり便利な使い方が出来ますので、覚えてくと重宝しますよ。

ファミマ、ローソンのコピー機でプリントする方法
コンビニのコピー機をプリンタ・スキャナとして使う方法まとめ