和彩しもたに。金沢安江町の美味しい和食屋さん。高コスパで感動した!

和彩しもたに07焼き物

「和彩しもたに」さんは金沢安江町の通りから一本入った細い路地に佇む和食店です。

料理がものすごく美味しくて値段も手頃だから、という訳で友人に連れてもらったんですが、これが確かにものすごく美味しくて、お値段も手頃でした!

しっかりした和食のコースでしたがそこまで気取った感じでもなく、あんなに美味しい和食が食べられるのは金沢ならではかもしれません。

正直ちょっと感動しました。

安江町のおしゃれ店舗が集まる路地の一角に

金沢駅からなら徒歩約7分。
近江町市場のある武蔵ヶ辻から安江町通りに入ってすぐの左手の細い路地を入ったところに店を構えているのが「和彩しもたに」さんです。

和彩しもたに01看板

この細い通り一帯が最近かなりイケているそうで、連れてきてくれた友人いわく
「ここが美味い、ここも美味い、ここも最高、ここもいい・・・」
とおすすめな店だらけでしかも美味しいだけでなくどこも内装がおしゃれ。
(しもたにさんの後にいった古民家リノベーションバー「ビッグハグ」もとんでもなくおしゃれで居心地の良いお店でした)

その一帯にあって和食の美味しいお店としてオススメしてくれたのが「和彩しもたに」さん。
友人はランチに足繁く通っているそうですが、とにかく美味しくてボリュームもあるけど800円は安すぎる!と興奮していました。

そんな和彩しもたにさん。外観はビルの裏側みたいな雰囲気で看板がなかったら気付かないぐらいひっそりとしています。

和彩しもたに02店外観

しかし中はこじんまりですが上品な和食店の内装です。
カウンター席が6席。奥にテーブル席で今回は6人で予約したので奥のテーブル席に通されました。

ご主人の下谷さんは金沢市内の料理旅館、割烹店で修業なさってからこのお店をオープンさせたとの事。にこやかで気さくなお人柄でした。

美しくて美味しい和食

今回は夜のコースで予約しました。

  • 先付け
  • 刺身
  • 煮物
  • 焼き物
  • 天ぷら
  • ご飯と汁物

順番に出てくるお料理がどれもこれも美しくて美味しい!
味付けもしっかりしていてお酒がどんどん進みます。

和彩しもたに04先付け

先付けのお麩を炊いたもの、牡蠣、お芋、メカブ。
最初っからお酒が進みます。
上品なんだけどちょい濃い目の味付けがツボに入りまくります。

和彩しもたに05刺身

2品目のお刺身。
新鮮なお刺身は金沢ならば当然のクオリティです。
ビールから日本酒に切り替えました。
福井の「黒龍」は大好きなお酒ですが、お刺身と合わせるとさらに美味しいですね。

和彩しもたに06煮物

3品目の煮物。
里芋のホクホク具合がたまりません。
マイタケの染み具合も流石。

和彩しもたに07焼き物

4品目の焼き物と豆腐。
お魚が丁寧な焼き方で美味しかったんですが、それよりもさらに一番感動したのは一緒に出てきたコンニャクがびっくりするほど味が染みていて「こんなコンニャク食べた事ない!」と声をあげずにはいられませんでした。

和彩しもたに08天ぷら

5品目の天ぷら。
特に白子の天ぷらがプリプリしていて食べ応えがすごい!
またビールに戻って堪能しました。

6品目は〆のご飯と汁物。
ずっと美味しくて、友人との会話も盛り上がったので写真を撮り忘れました。
ご飯は炊きこみご飯。最後の最後まで美味しかった・・・。

こんなに美味しくて雰囲気も良くて3000円!

終始「美味しい!美味しい!」を連発してた僕ですが、本当に美味しかったです。
東京であのレベルの和食を食べようと思ったらいくらぐらいするんだろう。と思うぐらいハイレベルな料理だと感じました。

お店の雰囲気も良かったですし、友人との会話もかなり盛り上がり、最高のひと時を過ごせました。

それで1人あたり3000円!(+飲み物代別)
かなり安いですよ。
いわゆる地元民に愛されるお店なんでしょうね。
素敵なお店でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする