お風呂場脱衣所洗面所が寒い!遠赤外線ヒーターがおすすめな4つのポイント

洗面所ストーブ

冬場のお風呂場脱衣所洗面所ってなんであんなに寒いんでしょう・・・

急激な温度差はヒートショックなど身体に負担がかかって良くないので、快適な温度に暖めてくれる暖房器具を使いたいですね。

そこでオススメなのが遠赤外線電気ストーブです。

瞬間的に暖まるのですぐ使えますし、電気で暖まるので狭い場所でも安心して使えます。

実際に1シーズン使ってみて感じた便利ポイントをまとめてみますね。

遠赤外線ヒーターがおすすめな4つのポイント

お風呂場で使う暖房器具に遠赤外線電気ストーブをなぜオススメするのか?
その理由を4つのポイントで説明しますね。

  • つけたらすぐ暖まる
  • 近場だけ暖まれば充分
  • 電気なので安心
  • 小さくて軽いから片付けがラク

つけたらすぐ暖まる

お風呂場の脱衣所って、衣服を脱ぎ着するほんのひと時しかいないのでずっと暖めておく必要はないんですよね。
あるいはその逆で、必要な時にすぐ使いたいので、すぐ暖まってほしいんです。

その点遠赤外線電気ストーブなら、脱衣所にいるほんのひと時だけスイッチを入れた瞬間から暖かくなるのですぐ使えて便利です。

近場だけ暖まれば充分

お金持ちのお宅はそうでもないかもしれませんが、家なんかは脱衣所兼洗面所は結構狭いです。
その狭い場所を一時だけ暖めてくれればOKなのですが、遠赤外線電気ストーブは近場を丁度良い加減で暖めてくれます。

なにせ狭い場所なので、あんまり熱くなりすぎても困るんですよね。
でも遠赤外線電気ストーブは丁度良い加減です。

電気なので安心

前述でも言いましたが、脱衣所は狭いんです。
そんな狭い場所で使うので熱くなりすぎたら火事の危険もあります。

でも遠赤外線電気ストーブなら熱くなりすぎないですし、火気じゃなくて電気なので安心して使えます。

小さくて軽いから片付けがラク

どんなモデルを選ぶかにもよりますが、小さいものでも充分暖かくなりますし、軽いので移動や片付けが楽です。

家の場合は使う時は足許で使いますが、使わない時は洗面台の下の引っ込んだ隅にひょいっとやっています。

プラスマイナスゼロのストーブはかわいいけどしっかり暖かい

家で使っているのはプラスマイナスゼロ(+-0)の遠赤外線電気ストーブ(Y010)です。
(色はもう廃盤になったオレンジです)

側面の3段階スイッチで800W、400W、OFFを切り替えるだけのシンプル設計です。

転倒時や温度が上がり過ぎた時に自動でOFFになる安心設計も備わっています。

正直、遠赤外線電気ストーブは性能的にはどこも変わらないので、完全に見た目と大きさだけで選びました。

はじめは脱衣所用に1台買いましたが、思いの他使い勝手が良かったので、リビング用と寝室用にも足許暖房として補助的に使うために追加で2台買ってしまいました。

見た目がコロンとしていてカワイイので気にいって使っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする