ダニエルウェリントンが人気の4つの理由と偽物に注意!という話

DANIEL WELLINGTON01

https://www.danielwellington.com/jp/より引用

ダニエルウェリントンDANIEL WELLINGTONはスウェーデン発のシンプルでトラッドな雰囲気がおしゃれな大人気の時計ブランドです。

男女年齢問わず幅広く愛されているのは何故なのか、その4つの理由と主要ラインナップを紹介していきます。

また人気がある故に残念ながら偽物が多く出回っていますので、うっかり偽物を買ってしまわないように気を付けるポイント、間違いのない買い方もご紹介します。

ダニエルウェリントンDWが人気の4つの理由

ダニエルウェリントンDANIEL WELLINGTONはスウェーデン発2011年創業の時計ブランドです。

創立者であるフィリップ・タイサンダーが世界一周旅行中に出会った英国紳士ダニエル・ウェリントンのスタイルに感銘を受けて、彼が愛用していたヴィンテージウォッチ(ロレックス・サブマリーナに黒とグレーのNATOストラップを着けていたらしいです)にインスピレーションを得てオリジナルの時計ブランドを立ち上げました。

日本に上陸してきたのは2014年。
石原さとみさんが主演した月9ドラマで着けたり、広瀬すずさんがTVCMで着けていたり、インスタで話題になったりした事がきっかけで一気に知名度が上がりました。

ダニエルウェリントンDANIEL WELLINGTONがなぜ人気なのか。
その人気の4つの理由は以下の4点です

  • シンプルでおしゃれ。どんな服&シーンでも合わせやすい
  • ユニセックスに使える絶妙なサイズ感
  • ストラップ交換が簡単で種類も豊富
  • 手頃な価格

シンプルでおしゃれ。どんな服&シーンでも合わせやすい

DANIEL WELLINGTON-oxford

https://www.danielwellington.com/jp/より引用

まず見た目がとてもシンプルです。
余計な装飾がなく洗練されたミニマルなデザイン。
上品、エレガント、スマートなイメージです。
ケースの厚さも6mmと極薄で軽やかな印象です。

とにかくシンプルなので、かっちりしたビジネスシーンからゆったりしたカジュアルシーンまで、どんなシチュエーション、ファッションにも合わせやすく使いやすいですね。

ユニセックスに使える絶妙なサイズ感

DANIEL WELLINGTON-petit

https://www.danielwellington.com/jp/より引用

大きめの40mmからそこそこ小ぶりな32mmまで選べるサイズ展開で、公式サイトでは一応メンズ・レディースが分けられていますが、実はどのサイズでもユニセックスで使えます。

女性が華奢な腕に大きめ40mmを着けても可愛いですね。

ユニセックスで使えるので、ペアウォッチにもおすすめですし、2人でシェアも出来ます。

ストラップ交換が簡単で種類も豊富

DANIEL WELLINGTON-black

https://www.danielwellington.com/jp/より引用

ダニエルウェリントンがウリにしているのがストラップ交換の簡単さと豊富なラインナップです。

その日の気分で付け替えて楽しめるように。という思いから、標準でストラップ交換用のピンが付属していて誰でも簡単に交換ができます。

ストラップはレザー、NATO、そしてメタルのベルトも増えました。

ストラップ単体でも販売しているので、ますますシーンに合わせる楽しみ方が広がりますね。

手頃な価格

DANIEL WELLINGTON-Dapper

https://www.danielwellington.com/jp/より引用

全モデル2万円前後と手頃な価格なのも人気の理由ですね。
ストラップ単体も3000円~5000円程度で購入できます。

ダニエルウェリントンのラインナップ

DANIEL WELLINGTON-ashfield

https://www.danielwellington.com/jp/より引用

ダニエルウェリントンの現在(2017年10月)のラインナップは

  • クラシック
  • クラシックプチ
  • クラシックブラック
  • ダッパー

の4種類です。

ストアでは一見様々な種類があるように見えますが、実は上記4種のフェイスにケースカラー(ゴールドorシルバー)とサイズのチョイスと様々なストラップが組み合わされてバリエーション展開がなされています。

「クラシック」はダニエルウェリントンのデザインのベースでありフラッグシップモデルでもあります。
ケースサイズは40mmか36mmから選べます。

「クラシックプチ」はクラシックを小ぶりにしたモデルでケースサイズが32mmです。

「クラシックブラック」はフェイスが黒のモデルです。
ケースサイズは40mmか36mmから選べます。

「ダッパーDapper」はディープブルーの針、ローマ数字と日付表示が特徴のモデルです。
ケースサイズは38mmと34mmが用意されています。

ストラップはケースサイズに合わせて選ぶ

ダニエルウェリントンはストラップを手軽に交換できるのが魅力ですが、別売りのストラップを購入する場合は、ケースサイズにあったものを選ぶようにしましょう。

公式オンラインストアではモデルとケースサイズに合わせたストラップを選べるようになっていますので、うっかり間違えて使えないストラップを買ってしまう心配がなく安心です。

うっかり購入に注意!偽物をつかまないためのポイント

ダニエルウェリントンは世界的に人気がある時計ブランドなため、偽物、コピー品もかなりの数が出回っていると言われています。

日本では本来販売禁止のはずですが、残念ながら実際は売られているのが実情です。
しかもアマゾンや楽天などで普通に売られているのです。

星なんてつけたくないくらいです。
偽物でした。
梱包もしっかりされていますし、紙袋も付いています。
しかしレザー部分はヴィンテージ感もない、文字盤は一見ホンモノっぽいですが見比べると全然違う。
それに裏面を見てニセモノとすぐに判断できました。
安く買えたとはいえ、ニセモノにお金を支払っていると思うとすごく腹が立ちます。

Amazonのレビューより

かわいくて気に入っていたのですが、本物と偽物を見分ける解説動画を見ると、どうやら偽物のようです。
この金額ですから、そりゃそうですよね。
見分け方を知っている人が至近距離で見ない限りはバレないクオリティではあるので私はこのまま使い続けますが、どうしても本物じゃなきゃ嫌な人はちゃんとそれなりの金額を払って公式から買ったほうがいいですよ。

Amazonのレビューより

以下の動画で本物と偽物の違いを解説しています
(英語ですが分かりやすいです。左が本物で右が偽物です。6分48秒あります)

後で偽物、コピー品だと知ってがっかりしないために、注意すべきポイントを挙げます。

価格が安すぎるものは怪しい!

国内正規品ならば2万円前後するものが、半額以下、1万円前後で販売されている場合は偽物と思った方がよいです。

並行輸入、個人輸入に要注意!

アマゾンや楽天で大変よく見る【並行輸入】や【個人輸入】の表示はとにかく要注意です。
先に挙げた価格が妙に安いものところはだいたい【並行輸入】と表示していますが、並行輸入だから安い訳ではなく、偽物だから安い。と認識したほうがよいです。

本物を購入出来るのは正規販売店のみ

偽物問題に一番頭を悩ませているのは他でもないダニエルウェリントンです。
公式サイトでも

ダニエル・ウェリントンでは、ご購入前、ご購入時、またご購入後に至るまで、製品について心からご満足いただきたいと考えております。ダニエル・ウェリントンが販売を委託しているのは、正規取扱店として特別に認定した、世界中の選ばれたパートナーグループだけです。

https://www.danielwellington.com/jp/より引用

eBay、Groupon、またはAmazonの正規販売店以外の第三者ベンダーでご購入の場合、模造品や中古品、欠陥品であるリスクを伴います。 ダニエル・ウェリントンでは、正規品であることを証明する書類のない場合の保証のご請求にはご対応致しかねます。

https://www.danielwellington.com/jp/より引用

とコメントを発表しています。

正規品を購入出来るのは正規販売店とdanielwellington.comのオンラインストアのみなので、他で販売されているものは購入しないようにしましょう。

ダニエルウェリントンが欲しい!

ストラップを付け替えて色んなシーンでおしゃれが楽しめるダニエルウェリントン。
お値段も手頃なので日常使いにぴったりです。

くれぐれも偽物をうっかり買わないように。本物を手に入れて楽しみたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする