破水~陣痛促進剤~帝王切開。私の出産はフルコースでした。

新生児とママ

先日はじめての出産を終えた私の出産レポートを書きます。

私の場合は予定日20日前に破水!そのまま入院して陣痛促進剤を投与するも結局生まれなくて、3日目に緊急帝王切開を行い出産となりました。

出産前にいろんな人の出産レポートみたいなのをネットや雑誌で見てきたけど、本当に出産は人それぞれ…同じ出産ってないんだなって思います。

私もまさにフルコース!と思うぐらい一気に色んな経験をしたので、この体験をシェアします。

予定日20日前に破水!からの陣痛促進剤がつらかった

私の場合、予定日20日前に破水!急いで病院に向かうも、陣痛の兆候はまったくなく…
そのまま入院して、初日は様子見で終了。

2日目は触診(これが死ぬほど痛い!)しても、生まれる兆候がまったくないので陣痛促進剤の投与を開始!
もちろん初めてのことで、助産師さんたちにされるがまま。

朝7時から夕方4時まで陣痛促進剤を投与されて、10分おきに来る陣痛に9時間耐える(涙)しかも、陣痛促進剤の投与中はご飯が食べられないので、おなかすくわ、陣痛で痛いわ、これといってすることもないわで2日目が終了。

こんなに痛かったのに本格的な陣痛は全然来ないので、3日目も陣痛促進剤を投与することになりました。トホホ…

しかし、破水した場合、破水から2日以内に生まれないと感染症の危険性があるので帝王切開で出産しなければならないと言われ、3日目の15時から緊急帝王切開手術を受けることになりました。

「じゃぁ、15時までのんびりしよー!」なんて思っていたら、14時まで陣痛促進剤入れるって!あくまでも自然分娩にこだわるらしい…

「もう勘弁してぇ!」と思いながらも、やっぱりされるがまま7時間の陣痛に耐えて、結局帝王切開になりました。

緊急帝王切開になった時の私と旦那くんの反応

緊急帝王切開だったので、本来なら事前に説明されるべき書類とサインを直前にしなければなりません。

「こういう事態のときはマヒが残る可能性が~」
「万が一の可能性も~」
なんて言われて、となりでビビッている旦那くん(笑)

私は陣痛促進剤をまだ入れられているから、痛くてそれどころじゃなく、もう「はい、はい、はい」って感じでサインして、ようやく陣痛から解放!!

ストレッチャーで手術室に入っていく私を見送る旦那くんは、私の手を握り涙目(笑)さっきの事前説明での脅しが相当効いたみたいです。

一方、私は2日間の陣痛から解放されて表情も晴れやか!笑顔で「いってきまーす!」と手を振って手術室へ!

それからはあっという間、15分で生まれました!

フルコースで経験できてよかったです。

陣痛(正式には人工的な陣痛だけど)に耐え続けた2日間はなんだったんだ?って思ったけど、でも出産後は陣痛を経験できてよかったなって思っています。

一度帝王切開したら、その後自然分娩はできないみたいだし、母としても強くなれた気がします。

破水も、陣痛も、帝王切開も経験できた初めての出産!まさにフルコース!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする